読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

まるまるこふこふ

数々の次元が崩壊し、全ての生命が塵と化すのを見てきた。私ほどの闇の心の持ち主でも、そこには何の喜びも無かった。

AirDisplayもといajaxtermを停止する

ServersMan@VPSって申し込み時点からデフォルトで
AirDisplayっていうWeb上からログインできるSSHコンソール立ち上がるんだけど、
よくわからんからググっても出てこないし、何かと思ったらajaxtermのことだった。

不要だし、下手にセキュリティホールになっても嫌なので停止します。

状況確認

プロセスにajaxterm.pyが常駐している
# ps ax | grep ajaxterm
  408 ?        Sl     0:14 python /usr/local/share/ajaxterm/ajaxterm.py --daemon --port=8022 --uid=nobody
18516 pts/0    Ss+    0:00 python /usr/local/share/ajaxterm/ajaxterm.py --daemon --port=8022 --uid=nobody
18536 pts/1    S+     0:00 grep ajaxterm

ポートも開いてる(ajaxtermのデフォルトポートは8022)
#  netstat -nl | grep 8022
tcp        0      0 127.0.0.1:8022              0.0.0.0:*                   LISTEN

自動起動もしっかり設定されてる
# /sbin/chkconfig --list |grep ajaxterm
ajaxterm        0:off   1:off   2:on    3:on    4:on    5:on    6:off

Apacheのプロキシ設定で、./airdisplay/ 宛てのアクセスは
8022ポートで待機している ajaxterm に飛ぶように設定されている。
# cat /etc/httpd/conf.d/proxy_ajaxterm.conf
<IfModule mod_proxy.c>

<Proxy *>
      Order deny,allow
      Deny from all
      Allow from all
</Proxy>
ProxyPass /airdisplay/ http://localhost:8022/
ProxyPassReverse /airdisplay/ http://localhost:8022/

</IfModule>

ajaxtermの停止

ajaxtermサービスの停止
# /sbin/service ajaxterm stop
Stopping ajaxterm:                                         [  OK  ]

ajaxtermの自動起動を停止
# /sbin/chkconfig --del ajaxterm

apacheのプロキシ設定を削除
# rm -rf /etc/httpd/conf.d/proxy_ajaxterm.conf

最後にapache再起動
# /sbin/service httpd restart                                                           [  OK  ]