読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

まるまるこふこふ

数々の次元が崩壊し、全ての生命が塵と化すのを見てきた。私ほどの闇の心の持ち主でも、そこには何の喜びも無かった。

Ubuntuインストールしようとしたら、「Error 5 Input / output error」ってなった

こんにちは、さいちゃんです。

今後持ち運びできるノートパソコンは絶対あったほうが良いだろうと思って、中古のノートパソコン(HDD160GB,メモリ1GB)の「ThinkPad R500」買いました。


んでんでLiveCD焼いて、インストールしようとすると、ファイルをハードディスクにコピーしてる段階で「Error 5 Input / output error」ってのが出るんですよ。何回やっても出る。


解決策に「CDドライブか、HDDがおかしい」的な事が書いてあったので、中古パソコンっていうかもうハードディスクの逝かれてるジャンクだったのかな?とかちょっと不安になりました。


ネット上で検索して出てきた、想定しうるエラーの原因は


・HDDが逝かれてる
・CDドライブが逝かれてる
・isoファイルが逝かれてる
・インストール用CDが逝かれてる
・メモリが逝かれてる
ubuntuのバージョンが逝かれてる(?)

の6つの原因があるみたいです。



HDDが逝かれてる

中古のパソコンなので一番原因と考えられる。この線を探ってみました。
とはいえ代えのHDDがあるわけでもないので、とりあえずSMARTっていうHDD内蔵の自己診断機能でチェックしてみました。SMARTはCDドライブからubuntu立ち上げて、ハードディスクの項から立ち上げました。

Ubuntu ディスクユーティリティでハードディスクチェック | Ubuntuアプリのいいところ 詳細リンク

診断したところエラー無し。あれー?

CDドライブが逝かれてる

もしコレが原因ならインストール用CDではなく、インストール用USBメモリ作った方がいいですね。
ただ、現在私USBメモリ持ってないので、最悪困ったら試してみる。

isoファイルが逝かれてる

isoファイルはデカイファイルなので、ダウンロードしてる最中に壊れちゃったのかな?
と思い、md5sumチェックして、ダウンロード元のファイルと私のパソコンにダウンロードしたファイルが同じファイルかチェック。ダウンロードしたファイルはきちんとsumもあってる。あれー?

インストール用CDが逝かれてる

isoファイルをCDに焼く段階できちんと焼けてなかったのかなーと思い、低倍速でもう一度焼きなおしてみる。特に問題なくインストールできた。原因はこれかい!


いかんせん、CDを焼くほうのPCもなかなか古いPCなので、高倍速だとうまく焼けなかったみたいですね。
isoイメージをCDに焼くのは結構失敗しやすいらしいので、ぜひ皆さんも私と同じエラーが起きたら、CD焼くとき低倍速にしてみてください。

メモリが逝かれてる

CDからインストーラーを読み取る→メモリに移す→ハードディスクに保存という流れを踏むので、
メモリが逝かれててもこのエラーは出るみたいです。

Ubuntuインストール失敗、原因はメモリ | ちいさな創々 参考

ubuntuのバージョンが逝かれてる(?)

ubuntuのバージョンを下げるとインストールできた事例も。

Google App Engine 開発備忘録: Ubuntuのインストールで、input output エラー




というわけでこれからしばらくubuntuブイブイ言わせてみます~。